カテゴリ
最新の記事
9月組 誕生日
at 2017-09-09 20:30
かぼす、1歳になりました♫
at 2017-04-13 21:11
山と海と桜と
at 2017-04-06 23:30
りん・鈴・凛
at 2017-03-29 00:08
ピヨピヨ
at 2017-03-21 23:05
以前の記事
L I N K
フォロー中のブログ
最新のコメント
ゆずちゃん13歳! 長..
by masshy85 at 21:12
> 鍵コメさん またま..
by munpun at 23:31
> 鍵コメさん ごめん..
by munpun at 08:34
> masshyさん ..
by munpun at 06:25
かぼすちゃん、すだちちゃ..
by masshy85 at 22:22
> masshyさん ..
by munpun at 21:11
かぼすちゃん、山でも海で..
by masshy85 at 21:46
> ちょびんママさん ..
by munpun at 22:58
> masshyさん ..
by munpun at 22:54
ゆずママさん、久しぶりに..
by chobin-mama at 19:01
検索
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マクロの犬写真貰った〜!
from Niseko bowgrap..
2008年をイメージトレ..
from Niseko bowgrap..
写真で遊ぶべしべし!
from Relax Time Cafe♪
全員必読/写真で遊ぼう!
from Niseko bowgrap..
いらっしゃいマセ
from Doc69-Laboratory
ドッグフード ランキング
from ドッグフード ランキング




フリー素材集 sozai
カテゴリ:┣ フィラリアのこと( 4 )
フィラリアのお話。
今日はもう一つ、書きます。

フィラリアについて、自分なりにですが、まとめてみました。
わかりにくかったら、ごめんなさ~い(・ω・;)

①フィラリアって何?
「フィラリアという虫とフィラリア症について」

②フィラリアの予防って?
「予防ってどうしたらいいの?いつから?いつまで?」

③フィラリアの予防をはじめる前に。
「シーズン初め、大切なことです!」
[PR]
by munpun | 2006-04-05 15:27 | ┣ フィラリアのこと | Comments(8)
フィラリア予防をはじめる前に。
フィラリア予防をはじめるにあたり、大切なこと!
予防シーズンが始まる前に、必ず血液検査が必要になります。
予防薬の種類にもよりますが、ほとんどのお薬はすでに感染しているコには、飲ませることができません。もし、感染しているコがお薬を飲んでしまうと、ショック症状をおこすことがあるのです。最悪はワンコが亡くなってしまうことも。
だから、去年の予防が確実にできているかどうかを、直接血液を検査して確認してから、お薬をお出しすることになります。
だから、面倒くさがらずに簡単な健康診断もできるので、ぜひワンちゃんを連れていらしてくださいね。

う~ん、それにしても、フィラリアというのはどこから来るのだろう。
ニワトリは卵から産まれるけど、じゃあ、卵は?ニワトリ。じゃあ、ニワトリは?っていうのと同じですね。
ぐるぐるぐるぐるぐる・・・・・(((@_@;)))

バーッと勢いで書いてしまったので、どこか不明な点がありましたら、なんなりと。。。
なにせ、まだ未熟ですので^^; お許しを~。
長くカタイ話になってしまいましたね。
最後まで読んでくださってありがとうございます。

シーズン到来ということで、今までは休みの多かった私も、これからは忙しくなりそうです。でも、がんばって更新していくので、みなさん、改めてよろしくお願いいたします!
[PR]
by munpun | 2006-03-20 15:13 | ┣ フィラリアのこと | Comments(0)
フィラリアの予防って?
最初に書きましたが、フィラリアは蚊に刺されることで感染します。
だから、予防は蚊のいる時期と言われますが、正確には
蚊の出はじめた1ヶ月後から、蚊のいなくなった1ヶ月後までです。
フィラリア予防薬というのは、実は「1ヶ月前に蚊に刺されて感染した子虫を駆除するお薬」であって、蚊に刺されなくする薬ではなく、
蚊に刺されて皮膚から感染したフィラリアの子虫が心臓に行く前に駆除するお薬なのです。そして、1ヶ月間、ずーっと効いてるわけじゃありません。飲んだ時だけです。
だから、(1~2週間のズレは大丈夫だけど)毎月同じ頃に飲むことが大切なのです。
さらに大切なことは、春先よりも秋口の蚊の方がフィラリアを持っているということ。孵化したての若い蚊より、ひと夏過ごしてきた経験豊富?な蚊の方が、それだけフィラリアを体内に持っているということです。だから、余計に11~12月までの予防が大切なのです。最後のツメが甘いと、感染しちゃうことありますよ~・・・
ちなみに、蚊は1日の平均気温が15℃を超えると、吸血をはじめます。

だから、みなさん、忘れないでちゃんと飲ませてあげてね。
[PR]
by munpun | 2006-03-20 15:02 | ┣ フィラリアのこと | Comments(0)
フィラリアって何?
フィラリアのこと。
知ってらっしゃる方も多いとは思いますが、季節モノなので復習の意味も込めて(^^)

【フィラリア=犬糸状虫(いぬしじょうちゅう)】
蚊に刺されることで、感染する寄生虫。
親虫は白くて長いそうめんのような虫で、心臓に寄生します。
親虫は心臓の中で子虫を産み、その子虫は体中の血液の中にただよい、蚊に吸血されるのを待ちます。蚊は、その子虫を吸血と同時に体に取り込み、子虫は蚊の体内で成長し、再び、吸血によって犬の体に侵入します。そして、一定期間、筋肉組織の中で過ごし、その後血流にのり心臓へ。。。
e0019550_1503659.jpg
<参照>カルドメックチュアブルパンフレット

【フィラリア症(犬糸状虫症)】
心臓に寄生することで、下記のような症状が見られ、最終的には、多臓器不全を起こします。
感染しても初期は症状がほとんどなく、症状がでた時にはすでに手遅れになっていることも。症状は、咳、運動不耐性、貧血、腹水、呼吸困難、失神、そして急性的に血尿が見られることもあります。
予防法が確立された現在でも、フィラリアで亡くなるワンちゃんはとても多く、死亡原因のTOPともいわれます。一度、感染してしまうと、治療もとても大変です。
でも、予防することができます!
だから、ワンコを飼ったら、「フィラリアの予防」、これだけはしてあげてください。
「室内で飼ってるから大丈夫」「蚊取り線香やってるから大丈夫」。
大丈夫ではありません。人も室内でも蚊に刺されるし、蚊取り線香焚いてたって刺されますよね。同じことなのです。
[PR]
by munpun | 2006-03-20 15:01 | ┣ フィラリアのこと | Comments(0)
トップ

Happy Life with むんぷんず!
by munpun
===== profile =====
☆ ゆずママ ☆
うぱるーむからお越しの方は、「ティアラ姉」でOKです♪)
動物看護師(AHT)です。
毎日奮闘中!
いつの間にやら大家族?ここは人よりも動物の方が多く暮らす、ある家のお話…よろしかったら、お付き合いくださいませ♪

ふんばろう東日本支援プロジェクト
日本動物愛護協会 どうぶつ救援本部

THANK YOU!無料カウンターHIT★

NEWバナーです。
よかったらお使いください♪

とっておきの写真やボツ写真などなど・・・一眼レフも練習中☆

Photoback
「むんぷん家の作り方」

Photoback BUNKO
「HAPPY BIRTHDAY」

FlipClip
Slide show「RIN」
(注)音が出ます。
★もうひとつのブログ★
ウーパールーパー
「ティアラ」の生活
          【うぱるーむ】はこちら!

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
♪今日も元気に転がっております♪

参加してます(*´ω`*)
もふもふ愛好会
☆ベストショットギャラリー☆



ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧